漫画|貞本版エヴァンゲリオンの8巻を無料で読む方法!電子書籍がお得

本記事では、貞本義行『新世紀エヴァンゲリオン』の漫画8巻を無料で読む方法について解説しています。

漫画版の新世紀エヴァンゲリオンは全14巻で、アニメ・映画版エヴァンゲリオンでは描かれていないキャラクターの違った一面やストーリー背景を見ることができます。

 

また、全巻揃えたいと思っている方のために、

ケントくん
どこのお店で購入すれば一番お得に読むことができるの?

という疑問についてもお答えしています。

 

無料で読むことができる方法はもちろん、数ある配信サービスの中でも一番オトクに読むことができる電子書籍サイトについて解説していますので参考にしてください。

\初回50%OFFクーポンで最大3,000円お得/
eBookJapanでお得に読む

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画8巻を無料で読むのにオススメの電子書籍配信サービス一覧

『新世紀エヴァンゲリオン』の漫画8巻を無料で読むのにオススメの電子書籍配信サービスを比較しています。

ここでは、サービスが充実しているところ、安く購入できるところをピックアップしてみました。

配信サービス名 おすすめ度 特徴


eBookJapan

定量制:欲しい時に課金
・無料登録で半額クーポンもらえる(最大3,000円)
・paypayやTポイントなどの還元豊富
・配信作品数No.1なので見たい作品が見つかる
本棚機能が充実でコレクション性◎
→お試し登録はこちら


U-NEXT

月額制:税込2,189円(1,200ポイント付き)
・無料お試し登録で600ポイントもらえる
・購入金額の40%ポイント還元
・アニメや映画の動画配信も見放題
→お試し登録はこちら


まんが王国

定量制:欲しい時に課金
・無料登録で半額クーポンもらえる
・無料で読める漫画や大人向け作品が多い
→お試し登録はこちら


コミック.jp

月額制:税込1,100円(1,350ポイント付き)
・無料お試し登録でも1,350ポイントもらえる
・最大10%のポイント還元
→お試し登録はこちら

 

それぞれの電子書籍配信サービスには、初回無料お試し登録で割引クーポンやポイントをもらえるものがあります。

中でも『コミック.jp』はもらえるポイントが多く、エヴァンゲリオンの漫画も2冊までは完全無料で読むことができるようになっています。

 

しかし、いずれは全巻揃えたいと思っているのなら断然『eBookJapan』を利用することをオススメします。

なぜなら全巻大人買いした時には、ポイント還元額やクーポンによってオトク度が変わってくるからです。

 

ここで、エヴァンゲリオン全14巻で考えてみましょう。

エヴァンゲリオンの漫画は新品で638円(税込)となっていますので、全巻揃えた場合、通常購入した場合は8,932円かかる計算になりますね。

 

各配信サービスで全巻揃えた場合、どれくらい安く買えるのか?

サービスごとの特徴と共に見ていきます。

 

eBookJapanは配信作品数が業界No.1!クーポンも充実

eBookJapan』は電子書籍の漫画取り扱い作品数が業界トップクラスのサービスです。

とにかく配信されている漫画が多いので、人気作品はもちろん、マイナーな作品まで幅広く網羅されています。

 

他の配信サービスではないような読みたかった漫画が見つかる可能性が一番高いと言えるでしょう。

無料会員登録すると漫画の購入に使える「50%オフクーポン」が6枚もらえるので、最大で3,000円の割引になるのもお得なポイント

 

初回クーポンだけでなく、定期的にクーポン配布のキャンペーンも行っているので、長く使えば使うほどお得になっていきます。

また、ポイント還元についても豊富で、PayPayユーザーであれば金曜日に漫画を購入すれば20%も還元されますよ。

なお、ポイント還元がされるのはWeb上での購入に限定されるので、アプリ内で購入しないように注意しましょう。

 

そして、eBookJapanでもっとも注目すべきなのは、漫画配信サービスの中でも本棚機能が充実しているところです。

実際に本棚に並べているかのように一覧で見ることができるのは、他のサービスにはない機能になっています。

背表紙に力を入れている作品も多いので、こういった漫画を購入していくとコレクター魂がくすぐられますよね。

実際に、この本棚を眺めるだけで楽しい所有欲が満たされて気持ちいい!と感じるユーザーも多いようです。

 

電子書籍を配信しているサービスはいくつかあり、どこも通常購入するよりもオトクに揃えることができますが、割引率はどこも大きな差はないのが現状です。

であれば、こういったオプション機能が充実しているところで購入していくのが長い目で考えれば良いことが分かると思います。

eBookJapanのポイントまとめ
評価: 5・漫画の品揃えがトップクラス
・本棚機能が充実している
・初回50%オフクーポンでオトクに最新刊を購入できる
・ポイント還元は最大で20%
・ダウンロードもできるためオフラインでも楽しめる
・解約手続きの必要がない
・マンガを購入する時は、アプリではなくWebで!

 

新世紀エヴァンゲリオン全14巻を『eBookJapan』で購入するとしたら…
通常購入金額8,932円 → 特典最大利用で5,614円(3,318円OFF!)

\初回50%OFFクーポンで最大3,000円お得/
eBookJapanでお得に読む

 

U-NEXTはポイント40%還元でまとめ買いに良い。動画配信も楽しめる!

U-NEXT』は、見放題作品数No.1の動画配信サービスであり、漫画などの電子書籍の取り扱いもあります。

その蔵書数は52万作以上と、他の漫画配信サービスに引けを取らないラインナップになっています。

 

本来有料の月額サービスとなっていますが、無料お試し登録をすることでもらえる600ポイントを使って漫画を読むことができますよ

31日間であればアニメやドラマの動画配信も見放題になる太っ腹仕様です。

 

有料会員になれば月額2,189円(税込)かかりますが、毎月1,200ポイントが付与されるので、実質的には月額989円で漫画も動画も楽しめるようになっています。

毎月新しい漫画を読む人であれば、購入した金額の40%がポイント還元されるのもかなり大きなメリットです。

 

漫画を毎月新しく読みたい、アニメ動画も合わせて見たい!という場合はU-NEXTはかなりオススメの配信サービスとなります。

U-NEXTのポイントまとめ
評価: 4・無料会員登録で漫画の購入に使える600ポイントもらえる
・ポイント還元は最大で40%(¥1,200以上の購入)
・アニメ動画も視聴できる
・月額2,189円(税込)←1,200ポイントついているので実質989円
・31日以内に解約すれば無料
・ダウンロードもできるためオフラインでも楽しめる

 

新世紀エヴァンゲリオン全14巻を『U-NEXT』で購入するとしたら…
通常購入金額8,932円 → 特典最大利用で5,359円(3,573円OFF!)

\無料お試しで漫画もアニメも楽しめる/
U-NEXTを無料で試す

 

まんが王国はクーポンやポイント還元が豊富で配信作品数も多し

まんが王国』は漫画の電子書籍配信に特化したサービスで、配信作品数は漫画に特化しているだけあって業界トップクラス!

eBookJapan、U-NEXTと並んでマイナー作品まで幅広く取り扱いがあります。

 

人気作品からマイナー作品まではもちろん、まんが王国が他の配信サービスより優れているのは、「BL・TL・GL作品」といった大人向け作品も豊富に取り扱っている点です。

こういった大人向け作品をこっそり読みたい人にとっては重宝される漫画配信サービスと言えますね。

 

また、会員登録しないでも読める漫画が豊富で、月額会員コースに登録すれば最大で3000ポイントのボーナスがもらえるため、毎月支払った料金以上の漫画を購入することができます。

 

無料お試し登録でも、漫画が半額で買える50%OFFクーポンをもらうことができますよ

まんが王国のポイントまとめ
評価: 3.5・漫画特化の配信サービス
・通常のマンガ作品だけでなく「オトナ向け(BL・GLなど)」が充実
・初回50%オフクーポンでオトクに最新刊を購入できる
・会員登録しなくても読めるマンガが多い
・月額コースならボーナスポイントがもらえる
・ダウンロードもできるためオフラインでも楽しめる

 

新世紀エヴァンゲリオン全14巻を『まんが王国』で購入するとしたら…
通常購入金額8,932円 → 特典最大利用で5,613円(3,319円OFF!)

\無料登録で50%OFFクーポンがもらえる/
まんが王国を無料で試す

 

コミック.jpは登録特典ポイントを使って完全無料で読める!

コミック.jp』は、13万点以上の漫画を取り扱う電子書籍配信サービスです。

配信作品数自体は、これまで紹介したサービスと比べて控えめですが、人気作品はしっかりと抑えられています。

 

コミック.jpの最大の強みはなんと言ってもやはり、完全無料で1,350ポイントもらえるところです。

無料お試し登録するだけで漫画2〜3冊分がタダで読めてしまえるという点は他のサービスにはない強みです。

 

もっとたくさんの漫画を集めたい人や、大人買いを検討している人は他のサービスの方がおすすめですが、2〜3巻完結の作品を読む場合はコミック.jpが良いでしょう。

 

また、購入額の10%分をポイント還元してくれるのも嬉しいポイントです。

他の漫画配信サービスの補助的な役割として利用するのがおすすめです。

コミック.jpのポイントまとめ
評価: 3.5・漫画特化の配信サービス
・無料お試し登録で1,350ポイントもらえる
・ポイント還元率は10%
・ダウンロードもできるためオフラインでも楽しめる
・30日以内に解約すれば完全無料

 

新世紀エヴァンゲリオン全14巻を『コミック.jp』で購入するとしたら…
通常購入金額8,932円 → 特典最大利用で6,824円(2,108円OFF!)

\完全無料で1,350ポイントもらえる/
コミック.jpを無料で試す

 

各電子書籍サービスで全巻購入した時の比較まとめ

それでは、これまで紹介した電子書籍配信サービスを比較した結果をまとめてみます。

配信サービス名 購入金額(特典利用) 得した金額 その他
eBookJapan 5,614円 3,318円 ★唯一の背表紙機能
U-NEXT 5,359円 3,573円 ◎動画配信も視聴可
まんが王国 5,613円 3,319円 大人向け作品多い
コミック.jp 6,824円 2,108円 2~3冊は無料でもらえる

 

無料お試し登録でもらえるポイント自体は『コミック.jp』が1350ポイントと多くもらえるのですが、全巻購入した時には、他の電子書籍サービスの方がオトクになることが分かりますね。

 

金額だけを見てみると一番還元率が高いのは『U-NEXT』になりますが、月額費用が固定で発生するようになります。

毎月漫画を購入する人であれば問題ありませんが、ほしい作品が出た時にだけ買いたい人にとっては月額固定は煩わしいですよね。

 

次いで還元率が高いのが『eBookJapan』と『まんが王国』となっています。

こちらについては、漫画アプリの読みやすさだけでなく、取扱作品数の多さ、背表紙まで再現された本棚を見ることができる『eBookJapan』の方が使ってて楽しいと感じる人が多いでしょう。

 

還元率自体はどちらも1円しか変わりないので、自分にしっくりくる方を使ってみてはいかがでしょうか。

なお、2〜3巻完結の作品を購入するなら、無料ポイントのみで漫画をゲットできる『コミック.jp』を利用するのが良いですね。

 

U-NEXTとeBookJapanは割引率が250円程度の差がありますが、この「250円を取る」か、「本棚機能を取る」かで分かれるところだと思います。

個人的には250円よりは、本棚機能が充実しているeBookJapanに軍配が上がると思っています。

 

以上、ポイントの還元率や漫画を読んでいく上でのアプリの使いやすさを考慮すると、総合的に満足度が高くなるのは『eBookJapan』になるでしょう。

Yahoo!が運営なので、漫画サービス自体がなくなる心配がないのも安心ポイントですね。

\初回50%OFFクーポンで最大3,000円お得/
eBookJapanでお得に読む

 

貞本エヴァ8巻の内容はアニメでは何話に相当する?

貞本エヴァ漫画8巻はアニメ第20話・第21話に相当します。

  • 第20話「心のかたち 人のかたち / WEAVING A STORY 2:oral stage」
  • 第21話「ネルフ、誕生 / He was aware that he was still a child.」

 

話数は全8話で構成され、シンジが初号機から帰還する回は「MOTHER」と命題されていることから、完全に元ネタがわかるようになっています。

 

アニメ版と大きく異なる描写も多く、

  1. シンジのサルベージの際の、アスカ・ミサト・レイによる「私と一緒になりたいでしょう?」という問いかけ描写はなし
  2. シンジと会話するユイは「自分の進む道はあなたが自分で決めるのよ」と自立した女性として描かれている
  3. シンジとレイの距離が非常に近い。サルベージ後、レイはシンジの手を握り、生きてまたあえてよかったと伝えている。
  4. 赤城ナオコが幼少期のレイと遭遇するシーンはカットされている。

 

ナオコについては、ゲンドウと恋愛関係にあったことがリツコによって少し回想されているのみ。

レイの首を絞めるのは、リツコ本人となっている。

 

こうした細かい部分が異なります。

シンジとレイの心が近いというのが、大きなポイントです。レイ派大歓喜です。

 

ところが次回はアスカ巻。

エヴァンゲリオンのヒロインは見ていて飽きることがありませんね。

\初回50%OFFクーポンで最大3,000円お得/
eBookJapanでお得に読む

 

新世紀エヴァンゲリオンのアニメ、映画を無料で視聴するのにオススメの配信サイト

原作漫画を読んだ後は、ぜひアニメ、劇場版のエヴァンゲリオンもチェックしてほしいところです。

エヴァシリーズはたくさんの作品がありますが、まったくの初心者の方は『エヴァンゲリオンを見る順番(映画/旧劇場版)のおすすめをエヴァ好きが解説!』を参考にしてみてくださいね。

 

また、劇場版シリーズを無料で視聴する方法については以下の記事でまとめていますのでこちらもあわせてどうぞ。

 

なお、アニメ版「新世紀エヴァンゲリオン」の第1,2話は公式がYouTubeに公開してくれています。

続きが無料で見たい場合は、『TSUTAYA DISCAS』を利用すると全話無料で視聴することができますよ。

先ほど紹介したエヴァンゲリオンの映画シリーズもここのサイトで視聴することができるのでオススメです。

 

新世紀エヴァンゲリオン漫画8巻の感想

新世紀エヴァンゲリオンの漫画8巻を読んだ筆者の感想を紹介します。

多少のネタバレを含みますのでご了承ください。

 

超重要!「NERV誕生」の経緯とエヴァの正体が明かされる!

冬月のゼーレにて回想する過去は、はっきり言ってエヴァンゲリオンのネタバレです。

ゲンドウの過去、ユイとの出会い、そしてセカンドインパクトの謎が次々と明かされます。

 

さらにNERV本部に何故冬月が所属することになったのか、赤城リツコの母親であるナオコが何を開発したのかまで、全て明かされているのです。

 

コミックの8巻を手元で読むことで、再度エヴァンゲリオンの認識を明らかにすることも出来ます。

とにかく碇ユイがサークルクラッシャーとして大活躍です。

 

コミック版ではレイが大活躍する「シンジサルベージ計画」

サルベージ計画では、リツコが過去のユイのサルベージ計画をベースに、シンジを初号機内から取り出すことを試みます。

 

ところが、これを実行したものの結果は失敗。エヴァンゲリオンの大人の計画は大体失敗するのですが、今回はシンジの形を保有したLCL原液が流れだしてしまい、サルベージ自体が危ぶまれる事態に陥りました。

 

コミック版ではここで、レイが登場します。

心が空っぽだったレイは、いつの間にかその中にシンジがいたことを感じていたのです。

 

そこで過去、同じように空っぽの存在、つまり初号機に向かい語り掛けます。

 

「私に、シンジくんを返して」

私はあなた、あなたは私、というやり取りが初号機とレイで交わされます。

 

その結果、シンジはついにLCLの中から生還することが出来ました。

アニメ版ではレイが関与することはなかったのですが、このあたりは完全にコミックのオリジナル展開と言えるでしょう。

ケントくん
レイ派大歓喜です。

 

「男の戦い」のあとは「女の戦い」が待っていた…

コミック版のラストは、赤城リツコの葛藤が描写されます。

リツコの母、ナオコはゲンドウの愛人でした。

 

ゲンドウはナオコの恋心を利用することで、エヴァンゲリオンを開発し、コンピューターMAGIを完成させたのです。

ゲンドウの魅力は果てしなく、実はリツコもゲンドウに惹かれていました。

 

リツコはそんな中、レイの心がゲンドウからシンジへ移っていることに気が付いたのです。

 

「人形だと思っていたら…親子二代を手玉に取ろうとするなんて」

リツコは激しい言葉をレイに浴びせかけます!

ぺん太郎
怖い!リツコさん怖すぎます。

 

その後レイは、ゲンドウに夢中だったのは、リツコ先生も同じでは?というカウンターを喰らい、レイの首を絞めてしまうのです…。

 

「男の戦い」はエヴァンゲリオンで行われましたが、「女の戦い」も同じように地下組織で行われていたのですよ!

これは凄く怖い話です!

ケントくん
そしてゲンドウが魔性の男です。

 

新世紀エヴァンゲリオン漫画8巻の名シーン・名セリフはこれだ

新世紀エヴァンゲリオン8巻に収録されているストーリーの中から、印象に残った名セリフ・名シーンを抜粋してみました。

シンジ、無事初号機外に帰還!ユイとレイの不思議な関係

アニメ版ではミサトたちの呼び声で帰還したかに見えるシンジ。

コミック版ではふたりの女性がシンジのサルベージ化の手助けをしています。

 

まず一人目は、初号機内の母・ユイです。

シンジは原始の海から帰還するときに、エヴァンゲリオンが映し出した幻ではない、本物のユイと遭遇します。

 

ユイはシンジに「自分の進む道はあなた自身が決めるのよ」と語り掛け、シンジの選ぶ道は自由であることを示したのです。

 

加えて、初号機そのものにはレイが呼びかけを行います。

自らの願いが「シンジと一緒にいたい」というレイは、シンジが深い休息を求め、初号機内に留まっていることを感じました。

 

レイは初号機に向かい、一心に祈ります。

  • 「わたしはあなた、あなたはわたし」
  • 「わたしはもう わら人形には戻りたくない」

 

これはレイが、シンジによって愛情と人間性を得たことを意味しているのです。

ふたりの女性の強い祈りがシンジのサルベージには欠かせなかったことがコミックではつぶさに描かれています。

 

もちろんミサト、リツコ、そしてNERVのスタッフたちの力添えあってこそのサルベージ成功なのですが、実はこんな秘密があったのです。

 

冬月、ゲンドウとの出会いからNERV誕生までの回想!

コミック8巻の超重要部分は、この冬月の回想シーンでしょう!

ゲンドウが何故NERVという組織に所属し、冬月と共にゼーレと「人類補完計画」に加わっているのかが明らかになります。

 

アニメ版では簡潔にまとめられている部分ですが、コミック版では冬月の気持ちを含め、細かい部分が丁寧に描かれていることが特徴です。

 

冬月が密かにユイに心を寄せていたことや、ゲンドウを快く思っていなかったこと。

さらにゼーレの前の組織「ゲヒルン」や、E計画(エヴァンゲリオン計画)が明らかになります。

ケントくん
エヴァがよくわからない!というファンにとっては、最大の謎解き回です。

 

加持リョウジ、戦線離脱!犯人について憶測が飛ぶ!

冬月をゼーレに差し出した加持は、反対にゼーレから冬月を救い出します。

その後、不要となった加持はゼーレに撃たれ、死亡することになりました。

 

当時はこの「加持を狙撃したのは誰か」に注目が集まりました。

当初の意見で主だったのは、ミサト犯行説です。

 

実はミサトは、冬月が加持に囚われた際、嫌疑をかけられ拘束されていました。

裏切り者の加持を始末したのは、ミサトではないかと考えられたのです。

 

のちにこれは、公式によって否定されます。

コミック版ではさらに、加持が息絶える前に幼少時代の仲間たちの幻影を見ていたことも描かれているのです。

 

アニメ版ではただ銃声が鳴り響くシーンで終わってしまいましたが、加持リョウジという人間が真実を求め、破綻していく様子が丁寧に描かれています。

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画8巻を無料で読む方法のまとめ

それでは再度、これまで紹介した電子書籍配信サービスを比較した結果をまとめてみます。

配信サービス名 購入金額(特典利用) 得した金額 その他
eBookJapan 5,614円 3,318円 ★唯一の背表紙機能
U-NEXT 5,359円 3,573円 ◎動画配信も視聴可
まんが王国 5,613円 3,319円 大人向け作品多い
コミック.jp 6,824円 2,108円 2~3冊は無料でもらえる

 

もっとまとめると…

  • コスパと機能面が充実している優良サイト→『eBookJapan
  • とにかく最安値で全巻買いたい人→『U-NEXT
  • 完全無料で8巻を読みたい人→『コミック.jp

という選択になりますね。

 

今回紹介した電子書籍サービスの中で、ぜひあなたにぴったりのサイトを見つけてほしいと思います。

これからもいろんな漫画を読んでいきたい、漫画をコレクションする楽しさを追求するなら『eBookJapan』がおすすめですよ。

\初回50%OFFクーポンで最大3,000円お得/
eBookJapanでお得に読む