エヴァンゲリオンの漫画を全巻無料で読めるか調査!お得な値段で買う方法は?

本記事では、新世紀エヴァンゲリオンの原作漫画を全巻無料で読めるか調査した結果をまとめました。

 

貞本エヴァの漫画を無料で読むことができる漫画配信サイトをはじめ、全巻大人買いする時に格安で購入することができる方法についても解説しています。

 

通常のお店で購入するよりも最大で3,500円もお得に全巻読めるのでぜひ参考にしてくださいね。

\初回50%OFFクーポンで最大3,000円お得/
eBookJapanでお得に読む

 

『貞本エヴァンゲリオン』のコミック漫画を全巻揃えるのにオススメのマンガ配信サービス

貞本エヴァのコミック漫画を全巻無料で読むことはできませんが、普通に購入するよりかなりオトクに最安で揃える方法を紹介します。

ここでは、サービスが充実しているところ、安く購入できるところをピックアップしました。

配信サービス名 おすすめ度 特徴


eBookJapan

定量制:欲しい時に課金
・無料登録で半額クーポンもらえる(最大3,000円)
・paypayやTポイントなどの還元豊富
・配信作品数No.1なので見たい作品が見つかる
本棚機能が充実でコレクション性◎
→お試し登録はこちら


U-NEXT

月額制:税込2,189円(1,200ポイント付き)
・無料お試し登録でも600ポイントもらえる
・購入金額の40%ポイント還元
・アニメや映画の動画配信も見放題
→お試し登録はこちら


まんが王国

定量制:欲しい時に課金
・無料登録で半額クーポンもらえる
・無料で読める漫画や大人向け作品が多い
→お試し登録はこちら


コミック.jp

月額制:税込1,100円(1,350ポイント付き)
・無料お試し登録でも1,350ポイントもらえる
・最大10%のポイント還元
→お試し登録はこちら

 

それぞれの電子書籍配信サービスには、初回無料お試し登録で割引クーポンやポイントをもらえるものがあります。

中でも『コミック.jp』はもらえるポイントが多く、エヴァンゲリオンの漫画も2冊までは完全無料で読むことができるようになっています。

 

しかし、いずれは全巻揃えたいと思っているのなら断然『eBookJapan』を利用することをオススメします。

なぜなら全巻大人買いした時には、ポイント還元額やクーポンによってオトク度が変わってくるからです。

 

ここで、エヴァンゲリオン全14巻で考えてみましょう。

エヴァンゲリオンの漫画は新品で638円(税込)となっていますので、全巻揃えた場合、通常購入した場合は8,932円かかる計算になりますね。

 

各配信サービスで全巻揃えた場合、どれくらい安く買えるのか?

サービスごとの特徴と共に見ていきます。

 

eBookJapanでエヴァンゲリオンを全巻揃えたら?

eBookJapan』は電子書籍の漫画取り扱い作品数が業界トップクラスのサービスです。

とにかく配信されている漫画が多いので、人気作品はもちろん、マイナーな作品まで幅広く網羅されています。

 

他の配信サービスではないような読みたかった漫画が見つかる可能性が一番高いと言えるでしょう。

無料会員登録すると漫画の購入に使える「50%オフクーポン」が6枚もらえるので、最大で3,000円の割引になるのもお得なポイント

 

初回クーポンだけでなく、定期的にクーポン配布のキャンペーンも行っているので、長く使えば使うほどお得になっていきます。

また、ポイント還元についても豊富で、PayPayユーザーであれば金曜日に漫画を購入すれば20%も還元されますよ。

なお、ポイント還元がされるのはWeb上での購入に限定されるので、アプリ内で購入しないように注意しましょう。

 

そして、eBookJapanでもっとも注目すべきなのは、漫画配信サービスの中でも本棚機能が充実しているところです。

実際に本棚に並べているかのように一覧で見ることができるのは、他のサービスにはない機能になっています。

背表紙に力を入れている作品も多いので、こういった漫画を購入していくとコレクター魂がくすぐられますよね。

実際に、この本棚を眺めるだけで楽しい所有欲が満たされて気持ちいい!と感じるユーザーも多いようです。

 

電子書籍を配信しているサービスはいくつかあり、どこも通常購入するよりもオトクに揃えることができますが、割引率はどこも大きな差はないのが現状です。

であれば、こういったオプション機能が充実しているところで購入していくのが長い目で考えれば良いことが分かると思います。

eBookJapanのポイントまとめ
評価: 5・漫画の品揃えがトップクラス
・本棚機能が充実している
・初回50%オフクーポンでオトクに最新刊を購入できる
・ポイント還元は最大で20%
・ダウンロードもできるためオフラインでも楽しめる
・解約手続きの必要がない
・マンガを購入する時は、アプリではなくWebで!

 

新世紀エヴァンゲリオン全14巻を『eBookJapan』で購入するとしたら…
通常購入金額8,932円 → 特典最大利用で5,614円(3,318円OFF!)

\初回50%OFFクーポンで最大3,000円お得/
eBookJapanでお得に読む

 

U-NEXTでエヴァンゲリオンを全巻揃えたら?

U-NEXT』は、見放題作品数No.1の動画配信サービスであり、漫画などの電子書籍の取り扱いもあります。

その蔵書数は52万作以上と、他の漫画配信サービスに引けを取らないラインナップになっています。

 

本来有料の月額サービスとなっていますが、無料お試し登録をすることでもらえる600ポイントを使って漫画を読むことができますよ

31日間であればアニメやドラマの動画配信も見放題になる太っ腹仕様です。

 

有料会員になれば月額2,189円(税込)かかりますが、毎月1,200ポイントが付与されるので、実質的には月額989円で漫画も動画も楽しめるようになっています。

毎月新しい漫画を読む人であれば、購入した金額の40%がポイント還元されるのもかなり大きなメリットです。

 

漫画を毎月新しく読みたい、アニメ動画も合わせて見たい!という場合はU-NEXTはかなりオススメの配信サービスとなります。

U-NEXTのポイントまとめ
評価: 4・無料会員登録で漫画の購入に使える600ポイントもらえる
・ポイント還元は最大で40%(¥1,200以上の購入)
・アニメ動画も視聴できる
・月額2,189円(税込)←1,200ポイントついているので実質989円
・31日以内に解約すれば無料
・ダウンロードもできるためオフラインでも楽しめる

 

新世紀エヴァンゲリオン全14巻を『U-NEXT』で購入するとしたら…
通常購入金額8,932円 → 特典最大利用で5,359円(3,573円OFF!)

\無料お試しで漫画もアニメも楽しめる/
U-NEXTを無料で試す

 

まんが王国でエヴァンゲリオンを全巻揃えたら?

まんが王国』は漫画の電子書籍配信に特化したサービスで、配信作品数は漫画に特化しているだけあって業界トップクラス!

eBookJapan、U-NEXTと並んでマイナー作品まで幅広く取り扱いがあります。

 

人気作品からマイナー作品まではもちろん、まんが王国が他の配信サービスより優れているのは、「BL・TL・GL作品」といった大人向け作品も豊富に取り扱っている点です。

こういった大人向け作品をこっそり読みたい人にとっては重宝される漫画配信サービスと言えますね。

 

また、会員登録しないでも読める漫画が豊富で、月額会員コースに登録すれば最大で3000ポイントのボーナスがもらえるため、毎月支払った料金以上の漫画を購入することができます。

 

無料お試し登録でも、漫画が半額で買える50%OFFクーポンをもらうことができますよ

まんが王国のポイントまとめ
評価: 3.5・漫画特化の配信サービス
・通常のマンガ作品だけでなく「オトナ向け(BL・GLなど)」が充実
・初回50%オフクーポンでオトクに最新刊を購入できる
・会員登録しなくても読めるマンガが多い
・月額コースならボーナスポイントがもらえる
・ダウンロードもできるためオフラインでも楽しめる

 

新世紀エヴァンゲリオン全14巻を『まんが王国』で購入するとしたら…
通常購入金額8,932円 → 特典最大利用で5,613円(3,319円OFF!)

\無料登録で50%OFFクーポンがもらえる/
まんが王国を無料で試す

 

コミック.jpでエヴァンゲリオンを全巻揃えたら?

コミック.jp』は、13万点以上の漫画を取り扱う電子書籍配信サービスです。

配信作品数自体は、これまで紹介したサービスと比べて控えめですが、人気作品はしっかりと抑えられています。

 

コミック.jpの最大の強みはなんと言ってもやはり、完全無料で1,350ポイントもらえるところです。

無料お試し登録するだけで漫画2〜3冊分がタダで読めてしまえるという点は他のサービスにはない強みです。

 

もっとたくさんの漫画を集めたい人や、大人買いを検討している人は他のサービスの方がおすすめですが、2〜3巻完結の作品を読む場合はコミック.jpが良いでしょう。

 

また、購入額の10%分をポイント還元してくれるのも嬉しいポイントです。

他の漫画配信サービスの補助的な役割として利用するのがおすすめです。

コミック.jpのポイントまとめ
評価: 3.5・漫画特化の配信サービス
・無料お試し登録で1,350ポイントもらえる
・ポイント還元率は10%
・ダウンロードもできるためオフラインでも楽しめる
・30日以内に解約すれば完全無料

 

新世紀エヴァンゲリオン全14巻を『コミック.jp』で購入するとしたら…
通常購入金額8,932円 → 特典最大利用で6,824円(2,108円OFF!)

\完全無料で1,350ポイントもらえる/
コミック.jpを無料で試す

 

結局どこが良いの?各電子書籍サービスで全巻購入した時の比較まとめ

それでは、これまで紹介した電子書籍配信サービスを比較した結果をまとめてみます。

全巻揃えるつもりなら、『eBookJapan』もしくは『U-NEXT』に軍配が上がります。

配信サービス名 購入金額(特典利用) 得した金額 その他
eBookJapan 5,614円 3,318円 ★唯一の背表紙機能
U-NEXT 5,359円 3,573円 ◎動画配信も視聴可
まんが王国 5,613円 3,319円 大人向け作品多い
コミック.jp 6,824円 2,108円 2~3冊は無料でもらえる

 

無料お試し登録でもらえるポイント自体は『コミック.jp』が1350ポイントと多くもらえるのですが、全巻購入した時には、他の電子書籍サービスの方がオトクになることが分かりますね。

 

金額だけを見てみると一番還元率が高いのは『U-NEXT』になりますが、月額費用が固定で発生するようになります。

毎月漫画を購入する人であれば問題ありませんが、ほしい作品が出た時にだけ買いたい人にとっては月額固定は煩わしいですよね。

 

次いで還元率が高いのが『eBookJapan』と『まんが王国』となっています。

こちらについては、漫画アプリの読みやすさだけでなく、取扱作品数の多さ、背表紙まで再現された本棚を見ることができる『eBookJapan』の方が使ってて楽しいと感じる人が多いでしょう。

 

還元率自体はどちらも1円しか変わりないので、自分にしっくりくる方を使ってみてはいかがでしょうか。

なお、2〜3巻完結の作品を購入するなら、無料ポイントのみで漫画をゲットできる『コミック.jp』を利用するのが良いですね。

 

U-NEXTとeBookJapanは割引率が250円程度の差がありますが、この「250円を取る」か、「本棚機能を取る」かで分かれるところだと思います。

個人的には250円よりは、本棚機能が充実しているeBookJapanに軍配が上がると思います。

 

以上、ポイントの還元率や漫画を読んでいく上でのアプリの使いやすさを考慮すると、総合的に満足度が高くなるのは『eBookJapan』になるでしょう。

Yahoo!が運営なので、漫画サービス自体がなくなる心配がないのも安心ポイントですね。

\初回50%OFFクーポンで最大3,000円お得/
eBookJapanでお得に読む

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画1巻のあらすじ

エヴァンゲリオンの漫画

タップで開く
14歳の少年・碇シンジは、非公開政府組織「NERV」に所属する父から呼び出しの連絡を受け、第3新東京市にやって来ます。

 

父と同じ「NERV」の職員という女性、葛城ミサトに連れられてシンジは父と再会しますが、父は巨大ロボットである「エヴァンゲリオン」に乗れ、とシンジに命令するだけで、再会の喜びもありませんでした。

 

搭乗を拒否するシンジでしたが、自分の代理として現れたのがストレッチャーに乗せられた包帯だらけの少女であることを目の前で知り、「エヴァンゲリオン」に乗ると決意します。

 

「エヴァンゲリオン」の操縦訓練もないまま、シンジは屋外に送り込まれ、第一歩を歩み出したところで転倒。

怪物である使徒の攻撃を頭部に受け、そのまま動けなくなりました。

 

ところがここで「エヴァンゲリオン」が再起動、覚醒を起こします。

覚醒した「エヴァンゲリオン」は自らATフィールド展開、左腕復元を行い、使徒を殲滅したのでした。

 

病室で目覚めたシンジ。彼は葛城ミサトに連れられ、彼女のマンションで共同生活を送ることに。

マンションへの道すがら、シンジはミサトによって「あなたが守った街」として新第3東京市を見せられます。

 

言葉を無くすシンジ。

心の中では、父からその言葉が欲しかったと願っていたのでした。

 

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画2巻のあらすじ

 

タップで開く
シンジとミサトの共同生活はぎこちなく、その上シンジは新しい中学校で「あのロボットのパイロット」であることが広まってしまいます。

 

さらにその際、身内が怪我をしたという同級生のトウジからは恨まれる始末。

シンジは自分の周囲の環境に心を閉ざし、無関心であるようにつとめます。

 

ところが第4使徒が襲来し、シンジは再びエヴァンゲリオン初号機に搭乗することに。

エヴァンゲリオンでの戦闘中、シンジは同級生のトウジとケンスケがまだ地表に取り残されているのを発見します。

 

ここでシンジはミサトの指令を無視し、トウジとケンスケをエントリープラグ内に収容。

さらにエヴァンゲリオン初号機のナイフで使徒に特攻をかけてしまうのです。

 

幸い、シンジの攻撃によって第4使徒は倒れましたが、ミサトとシンジの間には大きな亀裂が入ります。

 

ミサトのもとを離れ、出奔するシンジでしたが、結局はNERVの職員たちに捕縛されてしまいました。

 

そんなシンジの様子を見たミサトは、シンジにパイロットの役目を放棄して、元いた場所に帰るように指示したのですが……。

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画3巻のあらすじ

 

タップで開く
NERVに戻ったシンジは、ゲンドウの手のひらに大きな火傷があることに気づきます。

 

リツコによると、ゲンドウの火傷はエヴァンゲリオン零号機起動実験の際に、パイロットである綾波レイを助けるために負傷したもの、ということでした。

 

自分には心を開かないゲンドウが、何故レイを救ったのか。

シンジはレイという存在に興味を覚えます。

 

レイは感情を表に出すことのない少女でした。シンジはレイに「エヴァンゲリオンに乗るのは怖くないか」と問いかけます。

 

その問いかけにレイは、「私が信じているのは、この世で碇司令だけ」と答え、恐怖を表すことはありませんでした。

 

そして再び、第5使徒が襲来。

エヴァンゲリオン初号機に乗り込んで迎撃に向かったシンジは、使徒の放つ加粒子砲によって一時心停止の重傷を負います。

 

さらに第5使徒はその身体からドリルを突き出し、NERV本部内に侵入する様子を見せました。

これを阻止するため、ミサトはとある作戦を打ち出します。

 

そのためにはエヴァンゲリオン初号機と零号機が必要でした。

負傷後に目覚めたシンジは、すぐに再度搭乗させられます。

 

ところがレイは、危険な作戦にも関わらず、顔色ひとつ変えることなく任務を遂行しょうとするのでした。

 

「エヴァのパイロットでなければ、私には何もない」と言い切るレイ。

シンジとの命がけの任務は、あとわずかな時間で始まろうとしていました……。

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画4巻のあらすじ

 

タップで開く
NERV本部に、新しくエヴァンゲリオン弐号機のパイロットが訪れます。

すでに第6使徒を太平洋上で殲滅した弐号機のパイロットは、惣流・アスカ・ラングレーという女の子。

 

容姿端麗かつ成績優秀なアスカですが、シンジやレイに対して敵対心を剝き出しにします。

 

そしてアスカと共に現れたのは、同じNERVに勤務する加持という男性でした。

加持はゲンドウのもとに訪れ、密かに「人類補完計画の要」とされるアダムを渡します。

 

そして再び使徒が襲来。エヴァンゲリオン初号機と弐号機が迎撃に向かいます。

ところが第7使徒は2体に分裂するという特殊な能力を持っていました。初号機と弐号機は、なすすべなく返り討ちに。

 

そこでミサトは「第7使徒を倒すには、2つの核に対して2点同時荷重攻撃しかない」と判断します。

シンジとアスカは、完璧なユニゾンを作るために決戦の日まで共同生活を送ることになってしまったのです。

 

共同生活を送りながら、シンジはアスカの性格の中には気の強さだけではなく、寂しさが混ざり込んでいることを悟ります。

同じ曲、同じ振り付けでダンスをするという前代未聞の作戦は、成功するのでしょうか。

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画5巻のあらすじ

 

タップで開く
アスカはシンジと同じようにミサトの部屋で暮らすことに決め、賑やかなパーティーが行われます。

パーティーの合間を抜け出したミサトは、幼少期の思い出を加持に語っていました。

 

それはミサト自身が見た、セカンドインパクトの記憶です。

研究者であったミサトの父は、命がけでミサトを救ったのでした。

 

自分の母・ユイの命日に、シンジはユイの墓標にまで足を運びます。

そこで偶然、ゲンドウと出会いました。

 

親子水入らずの時間を過ごせると思いきや、ゲンドウはシンジに対し「もう私を見るのはやめろ」と拒絶を見せるのでした。

 

第8の使徒は大気圏外から現れ、その巨大な体と重量でNERV本部に落下しようとします。

ミサトはエヴァンゲリオン3体を投入し、「落ちてくる使徒を受け止める」という無謀な作戦を立てました。

 

シンジ、アスカ、レイは何とか使徒を補足し、使徒殲滅に成功します。

ところが作戦成功と同時にNERV本部が停電に見舞われました。

 

しかも後日判明したのは、内部の人間による者がこのトラブルをあえて引き起こしたという事実でした。

加持の行動を不審に思ったミサトは、彼を補足し、NERV最奥にある「人類補完計画」の要を目撃することに。

 

そしてその場には、シンジも居合わせていたのです。

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画6巻のあらすじ

 

タップで開く
エヴァンゲリオン四号機とそれを保有していた、NERV第2支部が消滅。

この事件により、日本は残りのエヴァンゲリオン第三号機を引き取ることになりました。

 

それに従い、NERVは新たなパイロットを探さねばなりません。

ゲンドウはリツコと共に密かにダミープラグの運用を計画していましたが、第三号機のパイロットは実際の人間を使用することを決定します。

 

そして決定したパイロットは、シンジの思いもよらない人物でした。

トウジはある日、帰り道のシンジに「話したいことがある」と言い、自宅へ招きました。

 

シンジはそこで、トウジが新しいエヴァンゲリオンのパイロットに認定されたことを知ります。

 

実際にパイロットとして選ばれたことに恐れるトウジ。そんな彼をシンジは優しくフォローするのでした。

 

同じ頃、アスカは同級生のヒカリの恋心を悟り、ヒカリを応援しようとします。

ヒカリの思い人は、トウジでした。

 

その場に巻き込まれたシンジの提案で、ヒカリはトウジにお弁当を作ることで、思いを伝えようとします。

 

トウジは松代に呼ばれ、アメリカから輸送されたエヴァンゲリオン第三号機の起動実験にパイロットとして加わります。

 

ところが起動中に問題が発生。なんとエヴァンゲリオン第三号機には使徒が憑りついていたのです!

松代実験場は爆発し、災害を引き起こします。

 

松代ノ使徒の出現に、シンジ・レイ・アスカはエヴァンゲリオンに搭乗して対抗することに。

しかし、ここでアスカの弐号機、レイの零号機は使徒によりダメージを負い、再起不能となってしまいました。

 

残るはシンジの初号機のみ。トウジの登場する第三号機相手に、シンジは戦いを拒みます。

そのとき、ゲンドウがとった作戦はダミーシステムを使用するという無慈悲な選択だったのです…。

 

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画7巻のあらすじ

 

タップで開く
エヴァンゲリオン初号機内に閉じこもり、トウジ殺害を非難するシンジ。

 

最終的にエントリープラグから強制排除されたシンジは、ゲンドウと対面し、その結果「もうエヴァンゲリオンには搭乗しない」という決断を下します。

 

シンジが帰路に着き、その途中に使徒が出現。

そこで突如現れた加持リョウジはシンジを連れ、近くの非難シェルターに導きました。

 

シェルター内で、加持リョウジはシンジに自らの幼少時代を語り出します。

幼少期、加持は自分の弟とさらに数人で、子どもだけのコミュニティを作り生きていました。

 

ところが、軍の施設から食糧を奪っていたコミュニティは軍の怒りに触れ、加持は軍の大人たちに囚われてしまったのです。

 

加持は自分の命が助かるために、弟と他メンバーのいる場所を明かしてしまいます。

弟と仲間の命を犠牲にして自らの命を長らえた加持。

 

加持はシンジに、ミサトもまたセカンド・インパクトを引き起こした父を持ち、使徒との戦いの運命を生まれつき背負っている、と告げます。

 

さらにそれは、ゲンドウとユイの子であるシンジも同じだと諭すのでした。

トウジの血肉を受け継いで生き延びたと感じたシンジは、NERVに戻る決意を固めます。

 

使徒との戦闘は厳しい状況を迎えていました。

アスカの弐号機は大破し、レイの零号機によるN2爆弾の自爆も失敗してしまいます。

 

ゲンドウは初号機のダミーシステムを起動させようとしますが、初号機はこれを拒否。

モニターにシンジを映し出し、パイロットを求めるのです。

 

そこにシンジが現れ、ゲンドウに「ぼくがエヴァンゲリオン初号機パイロットだからです」と覚悟を示します。

 

使徒との戦いにおいて劣勢に置かれたNERV本部でしたが、寸前のところで初号機が使徒の潜入を防ぎます。

ところがここで、初号機の外部電源がシャットダウンしてしまうのです。

 

反撃のチャンスが失われたシンジは、初号機に動け!と強く呼びかけます。

すると初号機に異常な力がみなぎったのです…。

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画8巻のあらすじ

 

タップで開く
初号機に400%以上もの強さでシンクロしたシンジは、エントリープラグ内に溶け込んでしまいます。

 

コミック版ではこのときのシンジが「何を見ていたか」が描写されます。

シンジは海の中で、実の母・ユイに出会いました。

 

ユイは、「あなたはがんばった」とシンジをねぎらい、シンジにここで眠るように導きます。

 

すでにシンジが初号機内に取り込まれて一か月が経過した頃、リツコが立案したシンジのサルベージ計画が実行されます。

 

サルベージ計画の際に、零号機のパイロットであるレイは胸騒ぎを覚え、初号機のそばまで歩み寄りました。

 

「エヴァで戦わなきゃいけない」シンジは目を覚まします。

ユイだと思った女性は、生身のエヴァンゲリオンに姿を変え、シンジに永遠の眠りを強制しようとしました。

 

そのとき、シンジを助ける光が差し込み、シンジはその中に在りし日の母親の顔を見ます。

サルベージ計画は失敗に終わり、エントリープラグ内のLCLは全て排出されてしまいました。

 

その様子を見たレイは、初号機内に「私にシンジくんを返して」と祈ります。

それと同時にシンジの肉体はLCL内から形作られ、無事現実に回帰したのでした。

 

ゼーレはスパイである加持リョウジを使用し、ゲンドウの右腕である冬月を拉致・監禁します。

闇の中で冬月は、ゲンドウやユイとの出会い、セカンドインパクトの「光の巨人」、そしてNERVの誕生の経緯を思い出すのでした。

 

疲労困憊となった冬月を助けたのは、さらった時と同じ人物である加持リョウジでした。

 

彼は冬月を救助したあと、何かを覚悟してNERVを立ち去ります。

そしてミサトには、とある訃報が訪れたのでした…。

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画9巻のあらすじ

 

タップで開く
加持に会うことも出来ず、アスカは次第に気分が塞ぎ込みます。

エヴァンゲリオンのシンクロ率も低下し、起動も危ぶまれる事態に。

 

トウジの死を引きずるシンジは、学校に向かう途中の廃墟でピアノを奏でる少年に出会います。

少年の名は渚カヲル。なんとエヴァンゲリオンの新しいパイロットであることが判明するのです。

 

何故かカヲルはシンジにつきまとい、NERV本部にまで同行。

ちょうどそこには、シンクロテストの結果に悩むアスカがいました。

 

カヲルは「エヴァには心がある。心を開かなければ、エヴァには乗れない」とアスカに声をかけます。

激昂するアスカ。そしてすぐに、使徒の襲来を知らせる警報が鳴り響くのでした。

 

使徒の迎撃に出たアスカ。

カヲルが彼女の「代理」だと把握した彼女は、使徒を仕留めようと躍起になります。

 

大気圏外にいるはずの使徒は、弐号機に光を照射。

その光は、アスカの精神を探り、アスカの過去のトラウマが暴かれます。

 

精神を完全に汚染されたアスカは、弐号機内で再起不能に陥ってしまいました。

ゲンドウの指示で、使徒は零号機が地下に封印されていた「ロンギヌスの槍」で殲滅することに成功します。

 

この行動はゼーレの怒りを買い、ゼーレ直属のパイロットであるカヲルには厳重な注意が下りました。

 

意識が戻らないアスカを心配するシンジ。

ところがさらに敵が飛来し、再びエヴァンゲリオン初号機に乗り込むことになります。

 

零号機のレイ、弐号機のカヲルを襲ったのは不定形の使徒。

今度の使徒はさらに複雑な攻撃をふたりに仕掛けてきました…。

 

新世紀エヴァンゲリオンの漫画10巻のあらすじ

 

タップで開く
新たな使徒はレイの零号機とカヲルの弐号機を侵蝕し始めます。

レイは使徒の念を受け止め、レイと同じ姿をした使徒が「私とひとつにならない?」と誘ってくるのを感じました。

 

レイはこれを拒否。ところが使徒は、レイの心に醜さが宿っているとささやきます。

 

アスカへの嫉妬心と、シンジを独占したいという気持ちを見透かされたレイは、自分の頬から無意識に涙が流れていることに気づきました。

 

零号機、弐号機の危機にゲンドウはついに初号機の封鎖を解除。

シンジは初号機に乗り込み、レイの救助に向かいます。

 

レイの心がシンジに向かうのと同時に、使徒は初号機へと触手を伸ばしました。

それを見たレイは、自分の内部に使徒を閉じ込め自爆を決意します。

 

爆発寸前にレイはゲンドウの笑顔を見つけ、その後使徒と共に消滅するのでした。

目の前でレイを失ったシンジは、カヲルの部屋に閉じこもります。

 

カヲルだけはレイの死を悲しんでいないので、現実に直面する必要がないのでした。

ところがシンジは、しばらくしてミサトからレイが生きている、という報告を受けます。

 

レイと再会したシンジですが、レイはシンジに関する記憶を失っており、別人のような態度をとるのでした。

 

ゼーレはこの事態を知り、レイを尋問するため呼び寄せようとします。

ところがゲンドウはレイではなく、代理人として赤城リツコをゼーレに引き渡したのでした。

 

リツコは落胆し、ゼーレから解放されたのちにシンジに連絡をします。

それは「レイの正体を教える」というものでした。

 

シンジは突然のリツコの申し出にためらいながら、ミサトとともにNERV最深部に足を運びます…。

 

新世紀エヴァンゲリオンのアニメ、映画を無料で視聴するのにオススメの配信サイト

原作漫画を読んだ後は、ぜひアニメ、劇場版のエヴァンゲリオンもチェックしてほしいところです。

エヴァシリーズはたくさんの作品がありますが、まったくの初心者の方は『エヴァンゲリオンを見る順番(映画/旧劇場版)のおすすめをエヴァ好きが解説!』を参考にしてみてくださいね。

 

また、劇場版シリーズを無料で視聴する方法については以下の記事でまとめていますのでこちらもあわせてどうぞ。

 

なお、アニメ版「新世紀エヴァンゲリオン」の第1,2話は公式がYouTubeに公開してくれています。

続きが無料で見たい場合は、『TSUTAYA DISCAS』を利用すると全話無料で視聴することができますよ。

先ほど紹介したエヴァンゲリオンの映画シリーズもここのサイトで視聴することができるのでオススメです。

 

エヴァンゲリオンの漫画を全巻無料で読む方法のまとめ

それでは再度、これまで紹介した電子書籍配信サービスを比較した結果をまとめてみます。

全巻すべてを無料で読むことはできないことがわかりましたが、かなりお得に全巻揃える方法をご紹介しました。

配信サービス名 購入金額(特典利用) 得した金額 その他
eBookJapan 5,614円 3,318円 ★唯一の背表紙機能
U-NEXT 5,359円 3,573円 ◎動画配信も視聴可
まんが王国 5,613円 3,319円 大人向け作品多い
コミック.jp 6,824円 2,108円 2~3冊は無料でもらえる

 

もっとまとめると…

  • コスパと機能面が充実している優良サイト→『eBookJapan
  • とにかく最安値で全巻買いたい人→『U-NEXT
  • 完全無料で読みたい人(2冊読める)→『コミック.jp

という選択になりますね。

 

今回紹介した電子書籍サービスの中で、ぜひあなたにぴったりのサイトを見つけてほしいと思います。

これからもいろんな漫画を読んでいきたい、漫画をコレクションする楽しさを追求するなら『eBookJapan』がおすすめですよ。

\初回50%OFFクーポンで最大3,000円お得/
eBookJapanでお得に読む